3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

地元名産!すき昆布の煮物

スポンサーリンク

皆さん、「すき昆布」ってご存知ですか?

昆布を細かく切って干したものです。とてもおいしいです✨
f:id:tukishiba_turedure:20190417141947j:image

地元では色んなスーパーに売っています。

私は「高級品でおいしいもの」の括りに入っていて、帰省したら必ず買ってきます。

塩昆布と違って塩っ気が少なく、水(又はお湯)で簡単に戻ります。

口当たりが良く、子供たちも大好きでついモリモリ食べてしまいがちです。

今回はわが家の定番の「すき昆布の煮物」を紹介します。

すき昆布の煮物

まずは乾燥したすき昆布を水またはお湯で戻していきます。

今回は水に15分くらいつけて戻しました。後で煮るので時間は少し短めでもOK!

お湯だともう少し早い時間でも大丈夫です。

すぐに水が切れるようにザルの下にボールを入れています。

1袋を戻すとかなりボリュームがあるので、少ない量で良ければ半分でもOKです。
f:id:tukishiba_turedure:20190417141954j:image

昆布以外の食材はえのきしめじにんじんあぶらあげさつまあげです。

だしを出したいので練り物は必須です。

他によく入れるものはごぼういとこん切り干し大根(戻したもの)などですが、後はお好みで(*^^*)
f:id:tukishiba_turedure:20190417142004j:image

すべて切ってフライパンで炒めていきます。

後から入れる昆布に塩っ気があるので、軽めの味付けから入った方がよいです。

・醤油 大さじ1

・めんつゆ 大さじ1

・みりん 大さじ2

・酒 小さじ1

・塩 少々

・水1カップ

味が薄かったら昆布を入れてから味を調えていきます。
f:id:tukishiba_turedure:20190417142015j:image

戻した昆布を入れていきます。隣で味噌汁も同時進行です(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190417142025j:image

1パックでこんなに広がります(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190417142033j:image

後は弱~中火で炒めて水気を飛ばしていきましょう。

味を調えたら完成です。
f:id:tukishiba_turedure:20190417142045j:image

食感も良く、ご飯と一緒に食べても美味しいです✨

肴にもぴったりです(*^^*)
f:id:tukishiba_turedure:20190417142058j:image

おまけ

今回、購入したすき昆布に「こんぶを使ったメニュー」表が入っていました。

ご参考まで☺
f:id:tukishiba_turedure:20190417142108j:image

おわりに

ミネラル、たっぷり☺

帰省すると祖母が必ず作ってくれる1品です。

同じ食材を使っているのですが、祖母が作るご飯の方がなぜかおいしいです✨

きっと何十回、何百回も作って味を知っているのでしょう。

母に話したら同じことを言っていました(笑)

地元の特産品を使った一品でした(^^♪

 

∇他にもレシピをたくさん載せています∇

▼祖母から教わったものが多いです▼

ーメインー

〇簡単ミートソースの作り方~コスパ最高~

ー副菜ー

〇簡単ひじきとれんこんサラダの作り方~定番レシピの仲間入り。つまみにも最適~

〇きんぴらごぼうの作り方~ごぼうは食物繊維たっぷり!出汁もおいしいです~

〇スパゲッティサラダの作り方~マヨネーズたっぷり~

〇大根の煮物の作り方~煮物は最高の時短料理~

〇漬け物の作り方~漬物器を使うと更に美味しくできます~ 

ーイベントー

〇恵方巻の作り方~節分パーティにおすすめ~

www.tukishiba-turedure.com