3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

人気おすすめ工房系ランドセルの中村鞄と土屋鞄を見に行ってきました!【ラン活第一弾!】

スポンサーリンク

2020年度のランドセル選びを始めて早1ヶ月。

実際に見学に行き始めました(*^^*)

www.tukishiba-turedure.com

第一弾は・・・

中村鞄製作所と

土屋鞄製作所に行ってきました!

意外に近い2つの店舗

我が家は工房系6社にしぼり、ラン活中です。

中村鞄と土屋鞄を同日にした理由は、

本店が一直線上にあるからです。

f:id:tukishiba_turedure:20190425095724j:image

なんと!

尾久橋通りを使えば徒歩でも1.3kmしかありません✨

同じくラン活中のママにこの話をしたら「えー!同じ日に行けば良かった!」と後悔していました。

貴重な休みですから、スケジュールもなるべくコンパクトに(*^^*)

中村鞄を見に行ってきました

f:id:tukishiba_turedure:20190425102800j:image

本店に行ってきました。

店舗自体はそこまで大きくはないのですが、とても綺麗でシンプルな造りでした✨

土曜日の午後ということで非常に混んでいました。写真を撮るだけでも一苦労💦

f:id:tukishiba_turedure:20190425103357j:image

店舗に入ると棚に綺麗に飾られています。

実際に背負ったり、写真撮影は自由で店舗の方に聞くと丁寧に教えてくれます(^^

ポイントから考える

何となく・・・では違いを区別できないので、前回の記事で私から見たポイント子供から見たポイントに沿って考えていきます。

親が考えるポイント

POINT
  1. 大容量(A4フラット対応)
  2. 軽さ
  3. 丈夫さ
  4. ロック(手動/自動)
  5. ポケットの多さ
  6. 6年間保障やオリジリティ

この6点を中心に見たり聞いたりしました。

軽くて大容量!しかもポケットもたくさん!ただ・・・1か所だけ・・・

A4フラットファイルもラクラク収納と記載されており

開けた瞬間・・・
f:id:tukishiba_turedure:20190425105833j:image

広い!と感じました。

そして、軽い!これはどの革でも同様でした。

今のランドセルってここまで機能が充実してるんですね✨
f:id:tukishiba_turedure:20190426133647j:image

小マチの部分にもなんと!A4サイズの教科書やノートが入れられるようです。

縫い目やつなぎ目も非常に綺麗でシンプルです✨テンションあがります(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190425105909j:image

ただ・・・!!

本当に個人的な部分なのですが・・・

ポケットにマチがついていません(:_;)

手を入れてみたら意外に狭かったので小さい収納に限られる印象です。

裏を返せばその分、物が落ちにくいので子供には良いのかもしれません。

私もよくやりますがチャックを閉め忘れてそのまま・・・なんてことも。

小さいながらのメリット・デメリットがありそうです(^^)

その分、コンパクトでシンプルなデザインなんだとも思います。

鍵は手動

鍵は手動タイプです。

マグネットタイプになっていて穴から少し離れていても、近づくとカチッ!とぴったりハマります。
f:id:tukishiba_turedure:20190425105943j:image
鍵の開け閉めも2歳次女でもラクラク出来ていました(笑)

丈夫さと背負い心地

中村鞄の特徴だとも思うのですが、この動く背カンが素晴らしい✨

しかもステンレス素材!!

シンプルかつ耐久性があり、ツボをつかれます(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190425105730j:image

子供の動きにあわせて左右・上下に動くようで、
f:id:tukishiba_turedure:20190426133716j:image

実際に背負ってみたところ、

「楽~♪簡単~♪」と言っていました。

見ている私たちからみてもスッと背負えていましたね。

そして、背負ったフォルムが綺麗✨
f:id:tukishiba_turedure:20190425105841j:image

長女はクラスの中でも背が高く、体つきががっしりしています。

夫婦ともに医療職のため、このあたりの姿勢の部分が非常に気になるのです(笑)

首の位置、肩の位置、骨盤の位置etc・・・GOODです。

更に凄いのが、上から見ると背カンが子供の首の部分に当たらないのです✨
f:id:tukishiba_turedure:20190426133659j:image

ステンレス素材であるがゆえに当たったら痛いかなとも思ったのですが、

当たりません!(2度言う(笑))
f:id:tukishiba_turedure:20190426133705j:image

前からのフォルムも良いですね~

写真は牛革のカーマインレッドですが、背当てがピンクで可愛らしいです(*^^*)

背当てや内張りは商品によって違うようです。

子どもが考えるポイント

ポイント
  • 背負いごこち
  • 直感

長女はシンプルに2項目を見てもらいました(*^^*)

直感という名のデザイン性

長女がパンフレットを見た時から

第一希望にあげるほどベルエース(人工皮革)のハート♡デザインを気に入っています

内張りもチェックで可愛らしいです(^^)

写真には載せていませんが背張りもピンクです。
f:id:tukishiba_turedure:20190425103509j:image

背負っているのは「カーマインレッド」です。

「かわいい~!!」を連発でした(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190425104547j:image

横にもハートがついています。

名札に隠れていますが、ナスカン両サイドについています。

背負い心地はどれも変わらない

「馬革(1350g±)

「牛革(1250g±)

「人工皮革(1120g±)

と、すべて背負ってもらいましたが、

「全部変わらないよ!軽い~」

とのことでした。

おまけ

折角、来たのですから色んなランドセルを背負ってみました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426133810j:image

キャメルですね。色合いがとても綺麗です。

長女はこのキャメルとレッドでかなり気持ちがぐらついているようですね(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190426133945j:image

シックなブラウンです。本当に色が綺麗ですよ。

男女ともに販売されていました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426133826j:image

子供たちが大好きなカラー!紫(ラベンダー)です。

ソフィアやラプンツェルに目がない子供たち。

「キャー!!お母さん!これ見て!ラプンツェル!」と長女。

「プンツェル!プンツェル!(まだ言えない(笑)」と次女。

盛り上がっていました(笑)

結論

実際に見てもシンプルでいいものをギュッと詰め込んである印象は変わりませんでした。

個人的にポケットのマチなし以外は大満足です。

今のところ牛革のパステルクラシック「カーマインレッド」が候補です。

長女は最初から人工皮革のハート「カーマインレッド」が一番のようです。

ここからどこまですり合わせるか・・・(笑)

ちなみに店舗の方に聞いたら革の種類以外はほぼ同じ作りとのことでした。

わが家は夫が「本革(牛革)だけは譲れない!」と豪語しているため、革の素材で迷うことはなさそうです。

たしかに私から見ても一番バランスが取れているのが牛革ですね。

そしてすべての商品が6年間無料保証付きです。

土屋鞄を見に行ってきました

f:id:tukishiba_turedure:20190426143024j:image

中村鞄の興奮冷めやらぬまま、土屋鞄へ。

本日2件目のため、子供たちすでに疲れ気味です(笑)

三女に至ってはぐずり始める始末・・・

正直、もう少しゆっくり見たかった土屋鞄の見学会になりました(^^;)

ポイントから考える

中村鞄と同様にポイントから考えてみます。

親が考えるポイント

ポイントは上に書いてある6点を中心に見たり聞いたりしました。

とにかくすごい人で店舗の方も忙しそうでした(>_<)

さすが大人気!と言われる土屋鞄ですね✨

大容量でポケット多数!ただ・・・中村鞄と同様に・・・

A4フラットファイルに対応しています。

内寸サイズは変わらないのですが、個人的に少し土屋鞄の方が小さく感じました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426144356j:image

縫い目も非常に細かく綺麗です✨
f:id:tukishiba_turedure:20190426144406j:image

ただ・・・!!

やはり中村鞄と同様にポケット部分にマチはありません(:_;)

しかも、最大値までファスナーがないので、小さい収納に限られそうです。

 鍵は手動

すみません・・・写真を撮り忘れました(^^;)

中村鞄と同様にマグネットタイプです。

丈夫さと背負い心地

背カンの部分はプラスチックで覆われています。

物によるのかもしれませんが、すこしキコキコ音が鳴ったのが気になりました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426143102j:image

実際に背負ってみました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426144508j:image

「なんかキツくて重い・・・」と長女。

というか、疲れで集中力が完全にきれています(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190426144529j:image

中村鞄と違って背カンにくっついているボタンが1つです。細かいですが・・・

可動性は良いのかもしれませんが、フィット感に欠けるような気がします。
f:id:tukishiba_turedure:20190426155237j:image

ベルトが長いのかもしれませんが、少し空間が空いています。

発色がとても綺麗

土屋鞄をみて一番に思ったことは

色合いがとても綺麗です
f:id:tukishiba_turedure:20190426144518j:image

写真がピンボケで申し訳ないのですが、鮮やかな赤です!

子供が考えるポイント

アトリエシリーズはやはり人気でたくさんの方が背負って見ていました!

長女も気になっていた鳥さんシリーズを見て、

「かわいい~!」と言っていました☺
f:id:tukishiba_turedure:20190426144442j:image

内張りも鳥さんで、ポケットにもキーホルダーがついています(^^)

女の子のツボを押さえていますね♪
f:id:tukishiba_turedure:20190426144436j:image

おまけ

長女は疲労、次女はグズりからの昼寝、三女はグズりっぱなし・・・

そしてすごい人の数・・・

中々、人ごみの中に突き進んでいけず、他の色はブラウンのみ背負ってみました。
f:id:tukishiba_turedure:20190426144556j:image

そして…残念なこと発覚・・・
f:id:tukishiba_turedure:20190426144628j:image

ピンボケで分かりづらいのですが、コードバンに傷がついていました(:_;)

きっと見学会の中でついてしまったのでしょう・・・

開始したばかりの見学会で傷がつくくらいですから、雑に扱ったら一発でアウト・・・

やっぱり牛革かなとおもった一幕でもありました。

結論

ゆっくり見れなかった土屋鞄の見学会でした(^^;)残念・・・

色合いがとても綺麗でしたが、機能性の部分で長女の性格や体に少し合いにくいかなと感じました。鳥さんは後から別のものでも代用できる!と言い聞かせる計画(笑)

いくら素敵な服でも着る人によって似あうか似合わないかが分かれるのと同様です。

そして、本革は牛革がいいかなと改めました。

もちろん、すべての商品が6年間無料保証付きです。

おわりに

どちらの店舗も職人さんが1つ1つ思いを込めて作っているんだなぁと見て話を聞いて感じました。

そしてやはり想像と実物は違います!

前情報やパンフレット比較だけではやはりわからないことがたくさんあります。

ぜひ!皆さん!手にとってみることをおすすめします!

ただ、どちらの店舗も人気店舗のため、売り切れにはご注意を!!

早めに動かれた方が良いと思います!

わが家もまだ決まっていないので、4月~5月頭までには決めたいなと思っております。

2020年度ご入学で希望のランドセルを探されている方はお早めに!

ランドセル中村鞄製作所【公式】創業1960年の老舗ランドセル製作会社。

土屋鞄のランドセル — 背中に、心に、優しい記憶を。

f:id:tukishiba_turedure:20190426144848j:plain

次回は第二弾!

オオバランドセルを見に行ってきます。