3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

夫婦の価値観の違い。”その場”ではなく長い目でみる必要性

スポンサーリンク

夫と生活するようになり早8年。

お付き合いをしていた時を含めると16年目に突入します。

・・・お互いよくもってるなと思います(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190415121153j:plain

やはり夫婦といえど一番近い他人といっていいほど性格はもちろん育ってきた環境、生活習慣、趣味、嗜好など完全に違う別個体です。

一緒にいると色んなことがありました。

夫婦げんかも山のようにしました。

離婚危機も何回もありました。

でも嫌なことと同じくらい

嬉しいことや楽しかったこと、

幸せなことも山のようにありました。

f:id:tukishiba_turedure:20190415122951j:plain

毎日の生活もこの波線の繰り返しです。

「いい日」もあれば「悪い日」もあります。

夫からの一言

ある日の朝、

「あのさ、もう耐えられないから言うわ」

と夫。

基本的に夫は気が長いといいますか限界まで我慢するタイプです。

私は完全に真逆です。

すぐに顔に出ますし、すぐに怒ります(笑)(最近、長女に「お母さんって毎日怒ってない?」と言われる始末・・・)

そんな私の性格を知っているので勘にさわると喧嘩に発展すると思っているんでしょうね。キャパオーバーになったときのみ言われるようになりました。(小言は毎日ですが・・・)

www.tukishiba-turedure.com

www.tukishiba-turedure.com

その内容が「トレットペーパーについて」です。

ちょっとしたことですが、降り積もったものがあふれ出したんですね(笑)

少なくなってきたトイレットペーパー

実家にいた時から私はトイレットペーパーが少なくなってくると

とりだすクセがあります。
f:id:tukishiba_turedure:20190413221809j:image

そしてホルターの上に置いて「少なくなってきたものから使ってね」という思いも込めて置いておきます。

といいますか、これが当たり前だと思っていました(笑)

そして、ホルターには新しいペーパーを入れておきます。

これが数年前から気に入らなかったそうです(笑)

夫の言い分

夫の言い分としては

「最後まで使い切ればおのずと変えざるを得ない」

「少なくなったものは誰も使いたがらない」

「インテリア的に悪い」

ということを伝えたいそうです。

たしかに・・・いつも放置されている気が・・・

見た目も、
f:id:tukishiba_turedure:20190413221749j:image
満たされているものと、
f:id:tukishiba_turedure:20190413221758j:image

満たされていないもの。

差は歴然です!

 

充電されているものを使いたがるのは当たり前なことですよね。

私も忘れて新しいペーパーを使っていることがあります(笑)(本末転倒)

今回は夫の意見を取り入れることになりました。

おわりに

ですが、中々このクセがやっかいでして・・・(ノブさん曰くクセが強いんです(笑))

忘れてまたやってしまうことがあります。

一度「習慣」をつけてしまったものを崩すのは難しいですね。

少しずつ新たな「習慣」をつけて行こうと思います。

 

掃除や整理整頓と違って人と人との関わりですから

「その時、その場」で価値観はすぐに変わりません。

www.tukishiba-turedure.com

「ゆっくり。長い目」ですね。

間違えた時はそっとトイレのインテリア置き場に閉まっておくことにします(^^;)