3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

朝活から得られる特別感

スポンサーリンク

最近、朝活を初めています。

f:id:tukishiba_turedure:20190408044530j:image

といいますか、寝かしつけをしてそのまま寝落ちしていることが多いです。

以前は起きた後も布団の中でぬくぬくしていましたが思いきって起きてみると意外に体がスッキリしていることに気がつきました。

とにかく眠い

元々夜型の人間で、10~20代前半はよく徹夜をしていました。あの頃は自由でしたね。

長女を出産後、びっくりするくらいの眠気で、授乳のタイミングで起こされるのが何よりしんどかったです。隣でぐっすり寝ている夫にイライラしたこともあります(^^;

それでも眠い(笑)

ホルモンバランスの乱れや慣れていない育児からくるものがメインでしたが、そこに+α家事も入ってくるので明らかにキャパオーバー。

とりあえず起きるも…

「あと5分だけ」

「あとちょっとだけ」

よく、私が言う言葉なんですが、この言葉どおりに行動しても結局、眠いんです。

しかも声をかけられて起きると「わかってるよ!」と更にイライラまでプラスされます。

なので、とりあえずその場は起きるように心がけています。

ただ、精神力が必要です。

先に寝る

仕事から帰ってきて

ご飯作り

お風呂

寝かしつけ

そこから

明日の保育園の準備

使い終わった鍋洗い(食器は食洗機)

洗濯物の取り込み→たたみ

etc…

やること多すぎ!

仕事終わってからのこの業務量!働きすぎでしょ!

心の中の自分がいいます。

ということで、先に休憩という名の仮眠をとることにしました。

もちろん寝過ごしのリスクはあります。ですが、上記のことをすべて行ってから寝ようとするとHPが持ちません(^^;

育休中の現在も、体が持ちません。

そこで朝活をすることにしました。

朝活、開始

この「特別感」いい感じです!

誰にも邪魔されない時間があるなんて!

空気が澄んでて何だか気持ちがいい!

三女の授乳で起きている感はあるのですが、それでも朝のひととき…

思わずニヤニヤします(*^^*

長女のときには考えられない時間の使い方ですが、やはり「授乳=習慣」が身に付いている分、精神的に落ち着いている気がします。

おわりに

三女目覚ましありきの朝活ですが、もちろん早く起きているので眠くなるときもあります。

そんなときは欲望のまま寝ます。

子育て中、睡眠は本当に大事なので特に産後まもない方&家族にはぜひ、「寝られる環境作り」の徹底をお願いしたいです。

簡単にいうとママを寝かせてあげてください(>_<)

これだけでイライラや夫婦喧嘩が減ります。

根性だけでは必ずどこかにガタがきます。

「疲れてるときは寝る」

「その分、早く起きる(朝活)」

「早く起きたら昼寝する」

この3か条で朝活、続けてみます(^_^)v