3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

赤ちゃん返り対策法! わが家では"ながら"遊びを取り入れています

スポンサーリンク

帰省して、早4日。

すでに保育園の有り難さを感じています(笑)

f:id:tukishiba_turedure:20190225022151j:plain

子供たちと過ごす時間が長いということは体力忍耐力が必要だなと改めて感じました。

家事に費やす時間の多さ

わが家は共働き・核家族なので、必然的に家事は2人でやらないといけません。

現在、私が育休中のため、休み前に比べると比率は多くなっています。

ご飯作り(朝・昼・夜)

掃除(部屋全体の掃除機がけ、トイレ、お風呂、キッチンなど)

洗濯(回す、干す、畳む)

食器洗い(主に使った大きなフライパンや鍋)

など、上げだしたらきりがありません…

しかも目に見えない細かい家事もたくさんあります。そこに加えて、保育園に行く準備(連絡張書きや明日の準備×2人分)もほぼ毎日あります。

毎日の家事密度といったらキツキツです。

そこに、+子供たちの生活介助…

とても毎日、子供たちと一緒に思いっきり遊んでいるかと言われると"NO"です❕

1対1の場面を作る"努力"をする

3人いるとそれぞれ個別に関わる時間は上の子ほど少なくなります。

f:id:tukishiba_turedure:20190224021210j:plain

それは生活介助が少ないからです。

5歳ともなるとほぼちっちゃい大人です。

そのため親側は自然に下の子の対応に追われてしまいます。

上の子の赤ちゃん返りのときもこの個別時間の減少によるものが大半でした。

「いつも◯◯ばっかり!」

「お母さんは◯◯のこと嫌いなのね!」

よく次女が産まれた頃、長女が言っていた言葉です。

赤ちゃん返りあるあるですよね。

初めのうちは受け止めて→説明→ハグしていましたが、効果は持続せず…

カレーから学んだこと

ある日、夕飯でカレーを作った翌日。

わが家は2日目カレーが定番です。

普段、ご飯作りをする時間に長女とすごろくをして遊んだんです。

初めのうちは次女が入って邪魔をしていましたが、飽きてフェードアウト。その後、最後まで長女とすごろくをやりきりました。

とても満足そうでお風呂に入ってるときも、翌日保育園に登園する道でも

「昨日のすごろく楽しかったねー!」

と笑顔で言っていました。

それは、夫に次女達に預けて、長女とお出掛けをしている時と同じ笑顔でした。

そうです!

家の中でも個別時間の確保が出来るのだと気づきました。

それまで出掛けることが1対1の場面を作ることだと勘違いしていました。

ほんの少しの努力で同じ笑顔が見られるなんて素敵ですよね✨

ちなみに努力してみて、うまく行かなければ考えるだけでもOK‼わたしも上手くいかないことがしょっちゅうです。

とりあえず考えることから初めてみても良いかもしれません。

里がえりで得た体験

わが家は長女、次女の時に里帰り出産をしています。

色々ありました(喧嘩もしました💦それはまた後日…)が、結論からいうと帰って良かったです。

理由としては育児参加人数の多さです。

www.tukishiba-turedure.com

家事を1つでも手伝ってもらえると、時間ってできますよね。

その時間はちょっとした自由時間です。

里帰りしてたときは家事の8割を手伝ってもらっていたので本当に有難かったです。

その分、体を休めたり、長女と家の中でお絵描きしたり、かるたをしたり出来ました。

もちろん、煮詰まることもたくさんあります。

それでも助けてくれるが多いほど、自分のストレスがこれほど少ないのかと改めて感じさせられます。

赤ちゃん返りの基本は上の子ファースト

特別なことをする必要はないです。

抱っこしながら

かるたをしてみたり。

抱っこしながら

トランプをしてみたり。

抱っこしながら

プラレールをしてみたり。

すべて"ながら"でも長女と遊んでいました。

すべて実証済みです(笑)

「一緒に遊べた」

その事実だけでファーストにつながります。

おわりに

実際、当時はイライラの塊でした。すべてがいっぱいいっぱいで、結局イライラの矛先は長女へ…

育児書の通りに赤ちゃんはうまく動かないんですよね。

www.tukishiba-turedure.com

どれが正解かやってみなければわからないところはやはりあります。

私は今のところ、個別時間の確保でちょっとうまくいってる気がします。

今日も次女がいても長女と大好きなお絵描きをたくさんしました。

最初は邪魔が入っていましたが、すぐにはフェードアウト(笑)

2歳時の集中力なんてそんなもんです(^_^)v

f:id:tukishiba_turedure:20190320095332j:image

仕事が忙しくても

家事が忙しくても

子供がたくさんいても

ほんのちょっとの個別時間

その子にとっての"特別"を大切にしていきたいです。