3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

結婚が決まったとき祖母からもらった本

スポンサーリンク

夫と結婚して8年が経ちました。

結婚が決まり私の実家に挨拶にいったとき、母は喜んでくれましたが祖母はあまりいい顔をしませんでした。むしろ反対派(^^;)

私は初孫であり、姉妹の長女。

やはり田舎ですから祖母なりに色々考えていたんだとは思います。

それでも挨拶、顔合わせ、親戚回り、結婚式準備・・・と、どんどん進んでいき、祖母の本心をしっかり聞き出せないまま日が経って行きました。
f:id:tukishiba_turedure:20190307111806j:image

『おばあちゃんのお漬けもの』 著者/菅原裕子さん

そんな祖母が私にくれた思い出の本でもあります。

生活習慣は昔から変わらない

以前も書きましたが、私の祖母はご飯作りがとても上手です。

御年80歳になりますが、現在も元気に自宅でご飯を作っています(すごい✨)

なので、食事のマナーに関しては人一倍厳しかったです。

当たり前ですが、

箸の使い方やお残しは禁止、

食べる姿勢や食べ方、時間など

私の生活習慣のルーツがここにあるといっても過言ではありません。

当時は厳しいと感じていましたが、社会にでて生活習慣の大事さを身をもって体験しているので本当に小さい頃からの習慣作りって大事だなと改めて思います。

お嫁に行ったら漬けものくらいしっかり作りなさい

結婚式の準備といっても都内の式だったため、

普段通り仕事もしていました。

それでも、今よりは実家にちょくちょく帰れていたので顔をあわせる機会はありました。

気まずいながらもまた来るねと言い、帰る準備をしていると玄関先で祖母から

「お嫁に行ったら漬物くらい作れないとだめだよ」

と、手にもたされました。

その当時、1人暮らしでしたが、自炊はほぼしておらず、遡ると実家にいた頃は食べる専門でした(^^;)

祖母なりに私のことを心配してくれたのでしょう。

その純粋な優しさが本当に有難いのと、長女なのに遠方での結婚を決めたことへの罪悪感が入り混じり、帰りの新幹線で大号泣したことを今でも覚えています。

そこから数年が経ち、今ではひ孫たちに会えるのが何よりの楽しみなようです。 

触り心地がいい

持って頂ければわかると思うのですが、和紙素材+紐とじで現代では珍しい本です。

サイズはA5より小さいくらいでキッチンの後ろの棚に立てておけるサイズです。
f:id:tukishiba_turedure:20190307111806j:image

表紙や挿絵が素敵

この本の特徴ですが、絵が本当に素敵です。

表紙は木版画調(カラー)に加え、各ページの挿絵も可愛らしいです(^^
f:id:tukishiba_turedure:20190307111814j:image

見ていてほっこりします(^^♪
f:id:tukishiba_turedure:20190307111823j:image

しかも挿絵を描いている方が

「有吉弘行」さん・・・

もちろん別人です(笑)
f:id:tukishiba_turedure:20190307111843j:image

seikyokudo.co.jp

作り方がシンプルでわかりやすい

この本の特徴だと思うのですが、全43種類の漬けものの作り方が

見開きで1Pずつ書いてあります。

行程が多い料理って正直しんどくなるときありますよね。

終わりがみえないというか・・・

それが1Pで終わるという有難さ✨

シンプルな作り方で思わず真似したくなります。

f:id:tukishiba_turedure:20190307111833j:image

右側に漬物1つずつの特徴や説明が書いてあってわかりやすいです。読んでいると勉強になることばかりです

左側に作り方が書いてあります。

個人的には「はりはり漬」や「かいわれのひとにぎり漬」は簡単すぎて料理が苦手な私でも結婚当初からよく食卓に出していました。

現代との融合。時短効率を考える

この漬け物器も結婚当初、実家の近くのお店で買いました。

田舎では家で漬けものをつけるのが当たり前で、食卓に必ず並びます。

ちなみに祖母の漬けものは絶品でよく持って帰ってきます(笑)

この本では「一晩つけて・・・」「3~4時間つけて・・・」と記載があるのですが、正直それは無理です(笑)

なので時短効率も考えて、

食材をポリ袋に入れて保存しておいたり、

食材が多ければ漬物器を使ったり

しています。

ベースに塩・醤油・酢があれば美味しくできます。

パール金属 漬物器 2.2L 丸型 プチキャロット 日本製 H-7696

パール金属 漬物器 2.2L 丸型 プチキャロット 日本製 H-7696

 

デジタルに頼らずに。基礎固めを

私も時間がないとクックパッドに頼ることが多数ありますが、やはり基盤づくりには料理本は最適です。

なぜなら基礎が出来ていれば応用につながりやすいからです。

勉強もそうです。

私も最近やっとCSSの応用が出きるようになってきました。

何事も基礎固めが大事です。

おばあちゃんのお漬けもの

おばあちゃんのお漬けもの

 

おわりに

今でもふとしたときに祖母のご飯が食べたくなります。

再来週、久々にのんびり実家に帰るので楽しみです☺

ゆっくりとキッチンで近況や子供たちの話をしながら、ご飯づくりをしたいなと思っています。

そして、子ども達(3姉妹)に加え、私、母、祖母と私の妹も遊びに来る予定なので女だらけです(笑)

賑やかになりそうです(*^^*)