3姉妹ママの日々徒然

5歳、2歳、0歳の女の子を子育て中の医療系ワーキングマザーです。現在、3人目の育休中です。都内在住、共働き、核家族の私たちは実家が遠方のため子供の体調管理には人一倍敏感です。暮らしや子育て、仕事など日々のちょっとしたことを綴っています。

節約と効率化。場に合わせて考えていきたいところです

スポンサーリンク

わが家は子供3人中、2人がオムツを使っています。

使い終わったオムツを入れるバケツは、1日でいっぱいになります。

f:id:tukishiba_turedure:20190225003037j:plain

食料品や日用品に加え、オムツやおしりふきなど、子供が増えるとおのずと生活必需品も増えていきます。

食費と日用品代は別管理

わが家の家計管理はすべて夫が行っています。

私は給料日が来ると、自分の通帳からすべて引き出し、その中から

  • 自分のお小遣い
  • 奨学金
  • 住宅ローン代
  • 医療保険代
  • 食費

を抜いてから、夫に渡します。

それ以外(光熱費や日用品、子供に関するもの等)はすべて夫の口座から引き落とす形をとっています。

夫は毎月パソコン上で家計簿を管理しており、毎月データが私のパソコンに送られてくるシステムをとっています。

www.tukishiba-turedure.com

結婚当初は、自分の給料は自分のものというジャイアン的な考えを持っており、管理されることに抵抗を感じていました。

ですが、元々金銭管理が苦手で、あればあっただけ使うタイプなので、今のスタイルが一番ちょうどいいのかなと感じています。

食費は別財布

食費は別財布で管理をしています。

f:id:tukishiba_turedure:20190225015449j:image

ポイントカードなど、すべてここに入れています。

f:id:tukishiba_turedure:20190225015501j:image

残高がわかるようにA6の紙を1枚入れています。

f:id:tukishiba_turedure:20190225015513j:image

蛍光ペンの部分は、先月繰り越したお金今月のお金を記しています。「ー」は使った分を表しています。

この紙は、月末に夫に渡して家計簿に反映してもらっています。

日用品代は楽天クレジットカード

日用品を購入するときは基本、楽天クレジットカードを使っています。

夫、私と1枚ずつ持っています。

f:id:tukishiba_turedure:20190225005836j:plain

引き落とし口座が一緒になっているので、購入したものがお互いわかりやすいです。

そしてなんといっても楽天ポイントが溜まります。

溜まったお金で子供たちのものや、ほしかったものを買ったりしているので、個別に購入したいもの以外は楽天クレジットを使っています。

ドラッグストアで大体そろいます

今までAmazonや楽天のおまとめでオムツなどを購入していました。

しかし、大量購入しすぎてしまうと

置き場に困ったり

サイズアウトしてしまったり

することが多々ありました。

また、他の日用品を同時購入しようとすると

店舗を跨いだり

新商品だと実物がわかりづらかったり

多数の店舗から荷物が届くため不在伝票が多いなど色々不具合が生じていました。

原価より安い。

見て買うだけでOK

現在、主に使用しているのは「ドラックストア ぱぱす」(マツモトキヨシグループ)です。

日用品(オムツやおしりふき、粉ミルク等も含む)を一括購入しています。

www.matsukiyo.co.jp

仕事の帰り道で、そのまま保育園にも寄りやすい場所にあります。

買い物は普段と同様にカートに入れて会計へ。

そこでお会計と登録してある「ブラウニーカード(配達カード)」を出して、伝票をもらうだけでOKです。
f:id:tukishiba_turedure:20190225015732j:image

配達料金はなんと108円です✨

上限をしっかり把握していませんが、配達の箱数が増えても追加料金をとられたことはありません。

www.brownies.co.jp

配達伝票をもらったら保育園に迎えに行きます。

しばらくしてチャイムがなり、玄関先まで荷物を届けてくれます。

(時間指定はできないので時間は不規則です。お店の人に聞くと大体の混雑具合を教えてくれます。)

低価格で、重いもの(水ケース等)かさばるもの(トイレットペーパー、箱ティッシュ、キッチンタオル等)に加え、現在は赤ちゃん関連品もあるので、非常に助かっています。

f:id:tukishiba_turedure:20190225020327j:image

一括購入できるように冷蔵庫にメモ帳を張って、忘れないようにしています。

節約しすぎると効率性は失われる

節約を追い求めるばかり、普段からイライラしていませんか?

そのイライラの向かう先は子供です。

f:id:tukishiba_turedure:20190225022151j:plain

「いつまでこれやってるの!早くやりなさい!」

「時間がないんだから!」

節約をしたことで、時間や体力が失われて余裕がなくなっている昔の私です。

無理に重い荷物を持って帰ってきて、

持ってきたことで疲れてイライラしたり・・・

悪循環の塊です(笑)

少しの出費で生活をガラッっとまではいかずとも、カラッっと変えられると毎日がとても楽になります。

普段から頑張っているんですから、効率性を買っても大丈夫です(^^♪

その買ったお金で、ちょっとの時間が出来ることが子供たちが大好きなお母さんの笑顔につながります。

おわりに

私はどちらかというとアナログ人間です。

そして、何事も根性で行うタイプです。

仕事・子育て・家事をしていると正直、根性だけでは賄いきれません。

体を壊してしまいます。

効率性=金額の部分はありますが、

自分がやらずにストレス軽減を図れるのであれば、効率性の構築は今後も検討していく必要があると思います。

f:id:tukishiba_turedure:20190225024617j:plain

わが家でもついにCOOPデリを検討し始めました。

自宅マンションの同フロアはほとんど使っていますが、今まで何とかなっていたので使っていませんでした。

仕事復帰に向けて、平日の効率性を上げるための対策を考えていきたいです。